『Re★Nation』の社名の由来は、証券営業のサラリーマンを辞めて独立起業後、31歳の5月に当時レコード会社中心の音楽業界において、アーティスト主体のチーム=Nationを作りたいと有名な音楽プロデューサーのベンチャー創業のプロジェクトに参加して設立した会社が『One★Nation』でした。アーティスト自らの原盤音楽制作やアーティストのプロデュースワークを主体としたビジネスから、その後メディアミックスとして出版、映像制作の会社との合併や買収により売上や収益を拡大させ、創業から6年後には東証マザーズへの上場(但し上場5年後には上場廃止)まで果たしますが、私は若気の蒼さ故に最後までそのプロジェクトに参加する事無はありませんでした。
 その後、大手企業の役員やスタートアップベンチャーの立上げ等に参加してきましたが、50歳を目前とした2016年4月に再度自らのチームを率いて再び『One★Nation』を第2創業するという意味を込めて『Re★Nation』と名付けました。

30代の時よりは多少なりともビジネス経験や人脈、それに何より脂肪が増え1まわりや2まわりも大きくなってのではと自負していますが、まだまだ若輩者でありますので今後共に皆様のご協力やご指導が必要ではあります。生まれたばかりの『Re★Nation』を何卒よろしくお願い申し上げます。
そして50歳男のベンチャーを超えたアドベンチャーな挑戦にご期待ください!


name